セミナー講座足と靴のコラム

通勤女子に合うパンプスとガンガン歩ける調整法 セミナー

こんにちは。

靴が合わず足や歩き方に悩む女性専門カウンセラー村上陽子です。

あなたにこんなお悩みはないですか?

・通勤で履く靴で足が痛くなり困っている。

・自分に合う靴に出会ったことが無い。

・パンプスはもう履けないとあきらめた。

・足裏・足指にある万年ダコが治らない。

・バレエシューズは、カカトが脱げて歩き難い。

足と靴セミナー/サロン美足

この悩み、靴の選び方と調整法で解消出来るんです!

そもそも靴が合わないのは選び方から間違っているのが大半。

サイズを測らず、その場で履いてみて「カワイイ」か「楽に履けるか」かだけで判断するから間違っていたんです。

店頭で売っているパンプスはEからEEという一律のサイズのみ。

だから洋服でいうウエストが合わない事が多く、

大きいスカートがぐるぐる回ってしまうというのと同じ様に、靴がカパカパ脱げるんです。

日常の靴の確認|サロン美足

洋服のサイズをみてもわかるように、手足は長く、カラダの線は細くなってきている現代。

足幅も細い方が多くなっています。

だけど、測ったことがなかったので分からなかったんだと思います。

いつも店頭で試し履きしても、1分も歩かずにデザインだけで決めたりしてませんか?

それが間違えの発端かも?

salonbiashi/biashi.jp

パンプスをカッコよく履きたい!

確かにオシャレするなら靴も合わせたい!女性なら共通の思いですね。

セミナー内容を動画でご紹介します。

セミナーで調整法を学んだ方々からご感想を頂きました。

******

このタイミングで受けることができて、
本当によかったです。

いろいろな補強パットが売られているのに使いこなせていないことが良く分かりました。さっそく取り入れます。

失敗したと思っていた7.5センチヒールも
履けることがわかって、嬉しかったです。

実は、2足まとめ買いしたのです。
試着して調整してもらったはずなのに、ダメだった…と
相当ショックでしたから。

パットが正しい位置にある時の足の感覚を覚えているうちに、

と思い、昨日、帰りに土踏まずパットを探し回りました。
今は、いろいろ出ているんですね~。

自分でもある程度調整できる環境にあったんですね。何年もインソール売り場をじっくり見るなんてことが無かったことに気付きました。

今頃の時期から、何を履くかの悩みが始まり、買っては、捨て、を繰り返します。
いつか快適なお気に入りが見つけたいと思っています。

…ということで、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

*****

買い物ついでに土踏まずのパッドも購入しました。驚くほど外反拇趾が当たらない靴に変身していました。

ただ、雨用のパンプス👠なのに、せっかくの雨でも、まだ怖くて履いて出掛けていませんが…

それから、足のマッサージを続けています、と言ってもまだ数日ですが…
まだ、片足立ちをすると外反拇趾は痛い状態です。頑張って続けたいと思います。

私は40歳すぎになるまで、自分の足幅は細いということに気がつかず、また、靴にも幅のサイズが細いのから太いのまである(べきだ)ということを思ってもみませんでした。

それに気づいた時から今にいたるまで細幅靴を求める旅をしているのですが、細幅をオーダーできるような靴屋さんにであったことで、そこでちょっと満足してしまったような感じでした。

今まで、E幅の靴を履いていたのだから、そんなにぴったりでなくても、だいたいA幅で良いだろう、、、って思っていたところがあります。

それでも、サンプルを送っていただいて、履き比べてみたりしたことはお話した通りです。

今回、ちゃんと見ていただいてフッティングできてとても良かったです。そして、靴は買ったそのままを履くのではなくて、カスタマイズしたり手を入れてから履くというものだということを学びました。

これまでも、足が前滑りしないように、滑り止めを貼ったりとかはしていましたが、足のアーチを支えるという発想はありませんでした。

また、東京で何か機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

*****

インソールの意外な使い方に最初は驚きでしたが、理にかなっている事がわかり、納得でした!

可愛い靴は我慢して履くものだと思っていましたが、好きな靴も周りの人にバレない工夫で履きやすくできるんですね

あと、私が一番履きやすくて履いていた靴が、足腰を悪くする靴だとは。。
ショックでしたが、知れてよかったです

教えていただいたパンプス、買ってみますね!楽しみです^_^

*****

例のパンプス、金曜日に履いて出勤し、帰りにデパートをうろつきました。
もう全然楽です。

多少は外反母趾が痛むときもありましたが、履いているのを忘れるような感覚もありました。

帰宅して脱いだら、やはり痛みはあって、全く問題なしって感じでもなかったですけど、以前のことを思えばすごく足にあったパンプスになったと思います。

あとはあの足裏アーチのパッドをなるべく同じようなものを
探して、他の靴にも貼りたいです。ありがとうございました。

*****

今回のセミナーでは村上がサロンでご試着頂いている細幅パンプス90足をご用意し自由にご試着いただけます!

ショショットの試着靴/サロン美足

Chochotte/バレエシューズ

今回は、ショショットさんご厚意によりの新作バレエシューズも特別にご試着いただけます!

試着靴:Chochotteさん:AdeleA~3A、ChloeA~3A、バレエA,2A

シュープレモ試着靴/サロン美足

試着靴:ShoePremoさん旧バージョンはA~C幅まで、新バージョンはA幅のみとなります。

さらに、セミナー特典として調整で使うインソールをプレゼント!

「パンプスの美方」です。

インソールは、シューフィット神戸屋の西村先生の監修した新作です。

パンプスの美方/biashi.jp

このインソールは西村先生のメソットが凝縮されたもの!

丁寧な解説は、もちろん、2枚重ねて使うものもあり、かなり詳細に解説がついています。

今までインソール自体をあまり使ったことが無い方には私からしっかり解説させていただきます!

ぜひ使いこなしていきましょう♪

<セミナー内容>

「通勤女子のための合う靴とガンガン歩ける調整法」

※シューフィット神戸屋 西村先生監修 インソールプレゼント♪
(春に新発売するインソールセットです。)

日時:令和2年3月8日(日)13:30-16:30(3時間)
   終了しました。

場所:大橋会館(池尻大橋から徒歩5分)

※(小人数制)

料金:33,000円

<当日の流れ>
1.ご来場
2.足の計測(足長、足囲、足型)
※採寸シートはお持ち帰りできます。
3.合う靴を見つけるための基礎知識
足のしくみと靴との関係についての学び。
4.手持ちの靴を見ながら合わなかった理由を理解する。
5.インソール「パンプスの美方」を見ながら使い方の説明をします。
6.パンプスに入れる位置とコツをお伝えします。
7.計測サイズのシュープレモとショショットを履き比べます。
8.お時間の許す限り履き比べ、インソールを入れて練習します。
※ShoePremoさん、Chochotteさんの2ブランド同時にご試着できるレアなイベントです。

お読みくださりありがとうございました。